Top > 雑木林

 

雑木林

引越し

今は、学生の引越しシーズンでもある。

寮から出る、契約更新がある、
就職するから住まいを変える、など
様々な理由で、春を待たずに引越しがある。

昨日は
ウチの若いもんの引越しをしに行った。
わざわざご実家から
お父様お母様がお越しいただくまでもなく
ウチの若いもんの小規模の引越しは
ウチでやりますので。

むしろ引越屋さんのほうが
気兼ねなく頼めるだろうけれど
お金もかかるし それなりに手配も大変だ。
実家のお父さんにトラックを持ってきてもらって、
という方法もあるが
若いもんが東京近辺に居る限りは
親に代わって健康と安全を監督する気のある
おせっかいな私は
東京近辺での面倒ごとはコチラでやりますんで
というつもりですので。

車もあるし
キャンプ道具に比べれば荷物も軽いモンです。

昨日の引越しは
冷蔵庫と洗濯機と折り畳みベッドまで入れて
エスティマ一台で済んだ。
積み込みがうまいということもあるが
つつましい生活だったんだなと
感慨深く思ったりもする。

新しい生活は不安だろうけれど
万が一の時は
私も仲間も近くに居る。
それが若いもんの安心につながるなら
そういう側面からも
キャンプをやっていて良かったと
思ってくれるだろうか。

こういう日は
みんなで
「俺たち何屋だろうね」と
談笑する。

まんさい。